育毛剤を使用する

育毛剤のポイント

薄毛対策をする場合、育毛剤は欠かすことのできない要素です。しかし、間違って使うと効果が弱まってしまうこともあります。したがって、正しい使い方を理解し、決められている適度な頻度で使うようにすることがとても重要なポイントです。

まずは頭皮の状態を把握する

育毛剤を使う上でまず初めにポイントになるのは育毛剤選びです。育毛剤の効果を発揮するためには、自分の頭皮環境に合ったタイプを選ぶようにして下さい。育毛剤はさまざまなメーカーが発売していますが、複数のタイプに分かれてます。男性に多い脂漏性タイプの育毛剤、敏感肌用の育毛剤、女性用の育毛剤などバリエーション豊かです。育毛剤はこのようにタイプごとに成分や効果が変化します。したがって、自分の頭皮環境がどのタイプになるのかを把握しておく必要があるのです。自分で判断がつかない場合は、育毛サロンの無料カウンセリングを利用する方法も便利です。
タイプが判明したら、あとは価格やメーカーの好みによって選択して下さい。この育毛剤選びが、薄毛対策のファーストステップです。

使用頻度は必ず守る

続いて紹介する育毛剤のポイントは、記載されている使用頻度に関するポイントです。育毛剤には使用期限や適性頻度が存在します。したがって、使用期限が過ぎた商品は効き目がなくなってしまうので使わないで下さい。また、よくあるのは過度に育毛剤を使ってしまうケースです。育毛剤をつければつけるほど効果があるわけではありません。適性頻度が決められている場合は、それを必ず守ることを心掛けて下さい。その頻度を超えてしまうと、場合によっては頭皮が蒸れたり、炎症を起こす場合もあります。これらの症状は育毛に悪い影響を与えてしまうので、できる限り避ける必要があります。また、吹き出物がある場合は、使用すると症状が悪化することがあるので注意して下さい。

育毛剤とマッサージの関係

最後に紹介するのは、育毛剤とマッサージの関係です。育毛剤を使う時は同時にスカルプマッサージをするとより効果的です。育毛剤の多くは毛根の血行を促し、髪の毛が育ちやすくなる活性成分を毛根に浸透させる役割をはたします。一方のスカルプマッサージは頭皮全体のコリをほぐし、血行を促進してくれます。したがって、この2つをミックスッさせることで相乗効果を生み出すのです。マッサージする際はツメを立てずに、指のはらで優しく揉みほぐすように動かして下さい。強くやり過ぎると頭皮を傷つける場合があるので注意が必要です。
以上のように、育毛剤を使う上で注意すべきポイントをしっかりと守ることで、育毛剤がもつ本来の効果を最大限発揮させることに繋がります。